相続による不動産売却相談

不動産の売却相談です。

「4人の共有不動産を売却しようとしてた時に、1人が亡くなった」

事前に不動産情報・戸籍謄本等ご用意してもらい、司法書士同席のもと

話合いをすることになりました。

結果、被相続人の持分を長男が相続することでまとまりました。

これから建物解体、境界確定等手続きをしていく予定です。

PAGE TOP